話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

TOP

映画 公開情報

映画 リリース情報

映画 感想/レビュー

映画 ニュース

映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)

スポンサーサイト

  • スポンサーサイト
    (-------- 掲載記事)
    【ふじっくす映画情報局】
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)

  • 映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)
    (2010-07-25 掲載記事)
    【ふじっくす映画情報局】
  • 奇想天外なイマジネーションの世界

    『Dr.パルナサスの鏡』
    2009年 アメリカ
    監督: テリー・ギリアム
    出演: ヒース・レジャー 、 クリストファー・プラマー 他

    パルナサス
    (c)2009 Imaginarium Films, Inc. All Rights Reserved.
    (c)2009 Parnassus Productions Inc. All Rights Reserved.

    "映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)" の続き
    映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)
    映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)
    【あらすじ/ストーリー】
    パルナサス博士(クリストファー・ブラマー)率いる、古びた馬車で巡業する旅芸人一座。 彼らの出しものは、入った者の欲望を具現化して見せるイマジナリウムという鏡だ。 博士はかつて、不死を得る代わりに娘(リリー・コール)が16歳になったら差し出すと悪魔と契約していた。 だが、記憶喪失の男トニー(ヒース・レジャー)との出会いと、悪魔が提案する新たな賭けが、博士の運命を変えていく。


    感想/レビューを読む前に、まずは見どころをおさらい


    映画 「Dr.パルナサスの鏡」 DVD/BD見どころ




    【評価】
    『Dr.パルナサスの鏡』 ☆☆☆(3/5) … 頭をからっぽにして楽しめます!


    【感想/レビュー】
    本作の評価はかなり分かれると思う。

    作品に意味を求めようとしている人が観てしまうと正直アウトでしょう。

    ファンタジー作品にそのような教訓めいたものを求めるのであれば
    奇跡の輝き』 や 『ラブリーボーン』 をオススメします。




    私はこの作品は "映画" というツールを通して
    テリー・ギリアムのイマジネーションを具現化したにすぎないと思っています。
    だから、彼の遊び心やユニークな発想を受け入れ、
    頭をからっぽの状態にして観賞することが正しい見方だと思う。
    脳の思考を止めて観賞すると、
    この作品は非常に心地良く感じました。
    チャーリーとチョコレート工場』 を観たときに近い印象ですかね。


    ストーリーは古典的作品 「北風と太陽」 に似ています。
    鏡の世界に入った人間を悪しき道か正しき道か
    どちらの道へ導くことができるか、不老不死の主人公と悪魔が賭けをする。
    今までの結果はすべて悪魔の勝利に終わっていた。

    この作品には大きなテーマが存在している。
    それは人として歩むべき "人生" について。
    主人公には "不老不死" という誰もが夢見る力を悪魔から手に入れたが、
    その代償として愛する人たちの死を目の当たりにしてきた。
    欲深き者はその代償として必ず何かを失ってしまうことになる。
    この強いメッセージ性は頭をからっぽにして観賞すると
    よりストレートに伝わってきます。

    ところで、トニー役を演じたヒース・レジャーが撮影中に
    亡くなったことで一度、本作の完成が暗礁に乗り上げてしまいました。
    しかし、そこはテリー・ギリアム。
    よくここまでつじつまを合わせて完成にこぎつけたなと感心。

    トニーはパルナサスたちの目の前に突然現れストーリーのカギを握る存在。
    彼の正体が判明したとき物語は一気にクライマックスを迎える。
    彼は2面性を持っている謎多き人物として描かれている。
    そこがつじつま合わせのうまいところ。
    鏡の中は入った人のイマジネーションの世界となっているため、
    2面性を持った彼が鏡の世界に入ると顔が変化するのだ!
    その手があったか、うまいなギリアム監督!と思った。

    クライマックスを迎えていくにしたがって、
    トニーは徐々に化けの皮がはがれていく。
    悪魔の刺客として送られてきたと思っていたパルナサスは
    トニーが何故に関わってきたのかを知ると同時に
    自らの夢をかなえるチャンスを手に入れる。

    こうして観終わってみると、悪魔と呼ばれていた男と
    主人公パルナサスの友情物語でもあることに気づく。
    "昨日の敵は今日の友" とでも言ったところだろうか・・・。



    本作の詳細情報について知りたい方は、下の画像リンクからどうぞ!

    Dr.パルナサスの鏡
    【DVD】


    Dr.パルナサスの鏡
    【BLU-RAY DISC】




    ネットレンタルで便利なサイトのご紹介

    [TSUTAYA DISCAS]
    最も有名なレンタル店のTSUTAYAが運営しているネット宅配サービス。
    "Tポイント"を貯めたり利用したりできるので非常にお得!!
    (興味のある方は下画像リンクからどうぞ)
    TSUTAYA DISCAS


    [ぽすれん]
    宅配レンタル業界No.1。豊富な品揃えが魅力!!
    (興味のある方は下画像リンクからどうぞ)
    ぽすれん


    [楽天レンタル]
    楽天を利用されている方はここがオススメ。
    もちろん、"楽天スーパーポイント" が使えます!
    (興味のある方は下画像リンクからどうぞ)
    楽天レンタル




    レビュー記事(過去4記事)


    映画 『インセプション』感想(ネタバレ有り)

    映画 『プレデターズ』感想(ネタバレ有り)

    映画 『サロゲート』 DVDレビュー(ネタバレ有り)

    映画 『スペル』 DVDレビュー(ネタバレ有り)




    コメント、トラックバック大歓迎です!!
    皆さんの意見や感想、ぜひ聞かせてください!

    ↓コメント送信が苦手な方は拍手だけでも! 映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)
    映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)
    映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)
    最新記事リンク

      「ANNIE アニー」 DVD/BD見どころ

      「紙の月」 DVD/BD見どころ

      映画 「ラン・オールナイト」 見どころ

      映画 「脳内ポイズンベリー」 見どころ

      映画 「ブラックハット」 見どころ

      映画 「インヒアレント・ヴァイス」 見どころ

      映画 「ワイルド・スピード SKY MISSION」 見どころ

      「美女と野獣」 DVD/BD見どころ

      映画 「ソロモンの偽証 後篇・裁判」 見どころ

      映画 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

    映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)【ふじっくす映画情報局】
    【ふじっくす映画情報局】トップページへ
    映画 『Dr.パルナサスの鏡』 DVD感想(ネタバレ有り)【ふじっくす映画情報局】

    theme : 映画感想
    genre : 映画

    tag : 映画 あらすじ DVD 感想 ネタバレ Dr.パルナサスの鏡

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Dr.パルナサスの鏡 (2009年)

    評価: ★★★★★☆☆☆☆☆( 5/10) 作品情報を見る [作品名/タイトル] Dr.パルナサスの鏡 [英題] THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS [製作年・国] 2009年 ・ アメリカ [監督/ディレクター] テリー・ギリアム [出演/キャスト] ヒース・レジャー 、 クリストフ?...

    『Dr. パルナサスの鏡』

    (原題:The Imaginarium of dr. Parnassus) ----おおおっ。これは噂の映画だニャ。 テリー・ギリアム監督の新作と言うよりも。 ヒース・レジャーの遺作ということで話題に。 確か、撮影途中でヒース・レジャーは亡くなったんだよね。 よく完成したよね。 「そうだね。 ...

    Dr.パルナサスの鏡 /The Imaginarium of Doctor Parnassus

    {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ヒース・レジャーの遺作となってしまった本作、 鬼才テリー・ギリアム監督最新作はジョニー・デップ、コリン・ファレル、 そしてジュード・ロウが同一人物トム...

    Dr.パルナサスの鏡

    言わずと知れたヒース・レジャーの遺作にして、映画撮影途中でのヒースの急逝を受け、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルがヒースの役を引き継いだ“Dr.パルナサスの鏡”。3人が亡きヒースの幼い娘に出演料を贈った―という美談も相まって、結構話題にな...
    プロフィール

    作品リンク










    最新記事 (公開情報)
    最新記事 (リリース情報)
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。