話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

TOP

映画 公開情報

映画 リリース情報

映画 感想/レビュー

映画 ニュース

映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)

スポンサーサイト

  • スポンサーサイト
    (-------- 掲載記事)
    【ふじっくす映画情報局】
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)

  • 映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)
    (2010-06-03 掲載記事)
    【ふじっくす映画情報局】
  • 感想の後半はネタばれになっているので
    ネタばれを読みたくない方は
    見出しに(ネタバレ)と書いてある記事は読み飛ばしてください。

    『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』
    2010年 アメリカ
    監督: マイク・ニューウェル
    出演: ジェイク・ギレンホール 、 ベン・キングズレイ ほか

    プリンス・オブ・ペルシャ

    "映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)" の続き
    映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)
    映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)
    【あらすじ/ストーリー】
    舞台は強大な軍事力を背景に領土を拡げ、繁栄を極める古代ペルシャ帝国。 身に覚えのない父王暗殺容疑をかけられ、事件の真実を追ううちに時間を戻す力をもつ "時間の砂" の存在を知る王子ダスタン(ジェイク・ギレンホール)。 彼は自分をワナに陥れて砂を奪い、帝国の王座をねらう裏切り者に立ち向かう。


    感想/レビューを読む前に、まずは見どころをおさらい


    映画 「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」見どころ紹介

    「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」 DVD/BD見どころ




    【評価】
    ☆☆☆(3/5)  … 無難な展開だったのがちょっと残念


    【感想/レビュー】
    見出しに(ネタバレ)と書いてある記事はネタバレしています。


    ■単純明快なストーリー

    子供から大人まで楽しめる分かりやすいストーリーなので
    頭を使わずに観たい方にはオススメ。

    ただし、先読みしながら映画を楽しむ人にはオススメしません。
    観客をいい意味で裏切ってくれる展開がないので。

    アドベンチャー作品だからそんな演出いらないよ、と言われれば
    それまでですが。。。
    どうしても期待しちゃうんですよね、大どんでん返しを(笑)


    ■アクションシーンは必見!

    さすがハリウッド作品! と思わせてくれたのはアクションシーン。

    最近のアクション映画には欠かせなくなった "パルクール" を
    織り交ぜたアクションは美しく、一見の価値アリです。

    聖都アラムートへの奇襲作戦(ダスタン軍は東側の城壁から侵入)の
    シーンは観ている者を楽しませてくれる演出がたくさん!
    闇夜に浮かび上がるアラムートの都も美しい。
    ここ最近観た映画の中でトップクラスの映像美だった。

    ただ、アクションシーンで見入ったのは前半のほうだけ。
    暗殺者集団との戦いや最大の敵となるニザムとの戦いなど、
    後半もアクションシーン満載なのだが、
    アラムート侵攻のシーンを超えられるものはなかった。


    アクションシーンが美しいなと感じた作品をピックアップ!
    (各作品の詳細はクリックしてジャンプ先のサイトでご確認ください。)

    レオン

    マトリックス

    バッドボーイズ


    ■ヒット作にあやかりたい感が見え隠れ・・・

    パイレーツ・オブ・カリビアン」 など数々のヒット作を
    世に出し続けてきたプロデューサーであるジェリー・ブラッカイマー。

    本作は彼がプロデュースし、スタッフも「パイレーツ~」のチームだったせいか
    至るところに似かよった演出が見受けられた。

    王暗殺の容疑で逃亡する主人公が砂漠で出会う小悪党が
    嫌々ながらも助けてくれたり、
    時の砂が閉じ込めらた場所へ向かう途中の景色は
    「パイレーツ~」の1作目のラストシーンのようなロケーションだったり、
    どうしても「パイレーツ~」の二番煎じ的な雰囲気を感じてしまった。

    「パイレーツ~」は正直、3作目はつまらなかった。。。
    本作は続編が作られることはないと信じているが、
    続編作るとしたらどんな物語にするのだろう。
    「パイレーツ~」のように亡霊たちを登場させてしまったり(笑)



    ■単純なストーリーを崩してほしかった(ネタバレ)

    冒頭にも述べたが、
    やっぱりドンデン返しのひとつくらいはあってほしかった。

    ラスト、時の砂でアラムート攻略直後に戻った主人公。
    敵ニザムを倒し、無事ハッピーエンドで終了する。
    時の砂でちょうどいい時間の過去に戻れちゃってるのが
    個人的にはもうひとひねりほしいところ。

    えっ、そんな時間に戻っちゃったの!? という驚きがほしかった。

    じゃあ、どういったラストがいいの? と聞かれると
    それはそれで回答に困ってしまいますが。。。



    家族でアクション映画を楽しみたい方は
    ぜひ映画館へ足を運んでご観賞ください!



    ユナイテッド・シネマを利用されている方は
    下記バナーからオンライン予約(座席指定可)をどうぞ!
    チケット売り場で並ぶ手間が省けて便利です。
    ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト


    ワーナー・マイカル・シネマズを利用されている方は
    下記バナーからオンライン予約(座席指定可)をどうぞ!
    チケット売り場で並ぶ手間が省けて便利です。
    映画館で並ばずにチケットが買える!



    レビュー記事(過去3記事)


    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)

    映画 『ソウ6(SAW6)』 DVDレビュー(ネタバレ有り)

    映画 『2012』 DVDレビュー(ネタバレ有り)




    コメント、トラックバック大歓迎です!!
    皆さんの意見や感想、ぜひ聞かせてください!

    ↓コメント送信が苦手な方は拍手だけでも! 映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)
    映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)
    映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)
    最新記事リンク

      「ANNIE アニー」 DVD/BD見どころ

      「紙の月」 DVD/BD見どころ

      映画 「ラン・オールナイト」 見どころ

      映画 「脳内ポイズンベリー」 見どころ

      映画 「ブラックハット」 見どころ

      映画 「インヒアレント・ヴァイス」 見どころ

      映画 「ワイルド・スピード SKY MISSION」 見どころ

      「美女と野獣」 DVD/BD見どころ

      映画 「ソロモンの偽証 後篇・裁判」 見どころ

      映画 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

    映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)【ふじっくす映画情報局】
    【ふじっくす映画情報局】トップページへ
    映画 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』感想(ネタバレ有り)【ふじっくす映画情報局】

    theme : 映画感想
    genre : 映画

    tag : 映画 あらすじ ネタバレ レビュー 感想 プリンス・オブ・ペルシャ

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」レビュー

    映画「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー、アルフレッド・モリナ、他 *監督:マイク・ニューウェル *製作:ジェリー・ブラッカイマー...

    プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

    ジェイク・ギレンホールのイメージとは程遠そうな映画の予告を見て、期待半分、疑念半分で鑑賞(笑)―【story】孤児ながら、ペルシャ帝国の王の養子に迎えられ王子となったダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、敬愛する父王の暗殺犯の罪を着せられ、帝国の敵となる。?...

    プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂 (2010年)

    評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10) 作品情報を見る [作品名/タイトル] プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 [英題] PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME [製作年・国] 2010年 ・ アメリカ [監督/ディレクター] マイク・ニューウェル [出演/キャスト] ジェイク・?...
    プロフィール

    作品リンク










    最新記事 (公開情報)
    最新記事 (リリース情報)
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。