話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

TOP

映画 公開情報

映画 リリース情報

映画 感想/レビュー

映画 ニュース

映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)

スポンサーサイト

  • スポンサーサイト
    (-------- 掲載記事)
    【ふじっくす映画情報局】
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)

  • 映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)
    (2010-06-02 掲載記事)
    【ふじっくす映画情報局】
  • 感想の後半はネタばれになっているので
    ネタばれを読みたくない方は
    見出しに(ネタバレ)と書いてある記事は読み飛ばしてください。

    『パリより愛をこめて』
    2010年 フランス
    監督: ピエール・モレル
    出演: ジョン・トラボルタ 、 ジョナサン・リース・マイヤーズ ほか

    パリより愛をこめて

    "映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)" の続き
    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)
    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)
    【あらすじ/ストーリー】
    パリの米国大使館に勤める一方でCIAの見習い捜査官という裏の顔をもつ青年リース(ジョナサン・リース・マイヤーズ)。 念願の上級捜査官になるため彼に課せられた仕事は、米国から捜査に来る初対面の相棒をサポートすること。 この相棒ワックス(ジョン・トラボルタ)は口は悪いがスゴ腕で、到着早々、麻薬密売グループのアジトに乗り込み、さらに彼らの背後にあるテロ組織まで迫ってゆく。 だが、その先には2人を窮地に陥れる裏切りが待ち受けていた!


    感想/レビューを読む前に、まずは見どころをおさらい


    映画 「パリより愛をこめて」見どころ紹介

    映画 「パリより愛をこめて」 DVD/BD見どころ



    【評価】
    『パリより愛をこめて』 ☆☆☆(3/5) … おしゃれアクション満載!


    【感想/レビュー】
    見出しに(ネタバレ)と書いてある記事はネタバレしています。


    ■タイトルからは想像できないストーリー

    パリより愛をこめて(原題: From Paris with Love)というタイトルを聞くと
    男女の愛を描いたドラマなのかな、と想像させてしまうが、
    中身は90%ガンアクションのバイオレンス映画です。

    前情報なしにタイトルに惹かれて観ちゃった人も多くいるのでは。


    ■フレンチ作品はやはりオシャレ

    ハリウッドで活躍しているジョン・トラボルタや
    ジョナサン・リース・マイヤーズを起用しているので
    一見するとハリウッド作品と間違えそうになるが、
    観るとやっぱりフランス作品だな、と思えるシーンがあちらこちらに。

    例えば、いっさい日本人には笑えないギャグセンス。

    ブラックユーモアに近いテイストのギャグが満載。
    とにかくこれでもかというくらい理不尽に人間が殺されていく。

    "一時間に一人は殺している" なんてセリフも平気で出てきちゃう。

    路上でかつあげしようとしたギャング団なんかも
    あっという間に殺される。
    こういうシーンがハリウッド作品のように
    もっと大袈裟な感じ(ありえない動きや殺し方)であれば
    ギャグとして見れなくもないが、
    けっこう納得の行くリアルな感じで殺されていくので
    フレンチアクションに慣れていないと笑顔で観賞できないかもしれませんね。

    また、フランスならではと思い知らされるのが
    シーンひとつひとつの構図が絵になること!
    撃ち殺されていくシーンはもちろん、
    何気ない引きのショットとかも絵画や絵葉書になりそうな感じ。

    計算されたキレイな構図というわけではなく
    どこか人間的で温かみのある構図なんです。 伝わりますか?
    うまく言葉で表現できないのがもどかしい。。。

    ま、良いところ悪いところいろいろありますが、
    そこがフランス作品らしいところであり、
    すべてがオシャレさに通じるところなのであります。

    ちなみに主人公の恋人役のカシア・スムトゥニアクは美人です。
    ポーランド出身のモデルらしいですよ。
    今後の活躍が期待されます!


    フレンチ作品を観るならこれがオススメ!
    (各作品の詳細はクリックしてジャンプ先のサイトでご確認ください。)

    TAXi

    ロスト・チルドレン

    パフューム
    ある人殺しの物語



    ■ストーリーをぶっちゃけると(ネタバレ)

    韓国映画 「シュリ」 て観た事ありますか?
    簡単に述べるとストーリーはあんな感じです。


    フランス人の手にかかると
    敵の設定やキャラクターの性格がこう変わるんだろうな、と思った。



    ハリウッド・アクションに飽きた方は
    ぜひフレンチ・アクションを映画館で!



    ユナイテッド・シネマを利用されている方は
    下記バナーからオンライン予約(座席指定可)をどうぞ!
    チケット売り場で並ぶ手間が省けて便利です。
    ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト


    ワーナー・マイカル・シネマズを利用されている方は
    下記バナーからオンライン予約(座席指定可)をどうぞ!
    チケット売り場で並ぶ手間が省けて便利です。
    映画館で並ばずにチケットが買える!



    レビュー記事(過去3記事)


    映画 『ソウ6(SAW6)』 DVDレビュー(ネタバレ有り)

    映画 『2012』 DVDレビュー(ネタバレ有り)

    映画 『REC レック 2』 DVDレビュー(ネタバレ有り)




    コメント、トラックバック大歓迎です!!
    皆さんの意見や感想、ぜひ聞かせてください!

    ↓コメント送信が苦手な方は拍手だけでも! 映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)
    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)
    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)
    最新記事リンク

      「ANNIE アニー」 DVD/BD見どころ

      「紙の月」 DVD/BD見どころ

      映画 「ラン・オールナイト」 見どころ

      映画 「脳内ポイズンベリー」 見どころ

      映画 「ブラックハット」 見どころ

      映画 「インヒアレント・ヴァイス」 見どころ

      映画 「ワイルド・スピード SKY MISSION」 見どころ

      「美女と野獣」 DVD/BD見どころ

      映画 「ソロモンの偽証 後篇・裁判」 見どころ

      映画 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)【ふじっくす映画情報局】
    【ふじっくす映画情報局】トップページへ
    映画 『パリより愛をこめて』感想(ネタバレ有り)【ふじっくす映画情報局】

    theme : 映画感想
    genre : 映画

    tag : 映画 あらすじ ネタバレ レビュー 感想 パリより愛をこめて

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    パリより愛をこめて

    実はジョナサン・リス・マイアーズの寂しげな瞳が好きー【story】CIAの異端児諜報員ワックス(ジョン・トラヴォルタ)とコンビを組んだことから、地味な諜報活動の日々が一転、危険な捜査に乗り出すことになった駐仏アメリカ大使館員のリース(ジョナサン・リス・マイヤー...

    パリより愛をこめて /FROM PARIS WITH LOVE

    ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「共演のジョナサン・リースマイヤーズと顔が似てるから、区別の為に剃ったんだ」とトラさん。 そんなことしてくれなくったって誰も間違えませんから{/m_0088/} 原案リュック・べッソン、監...

    パリより愛をこめて

    【FROM PARIS WITH LOVE】 2010/05/15公開 フランス R15 +95分監督:ピエール・モレル出演:ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・スムートニアック、リチャード・ダーデン、アンバー・ローズ・レヴァ人生のひきがねを引け。Story:CIAの異...

    パリより愛をこめて

    てっきりジョン・トラボルタが悪役なんだと思って『パリより愛をこめて』を観てきました。 ★★★★ リュック・ベッソン製作脚本作“らしく”、脚本から編集まであらゆる部分がシャープな代わりに無駄にオサレな演出、ドラマチックな部分はどこか無機質な感覚といつも通?...

    パリより愛をこめて (2010年)

    評価: ★★★★★★★☆☆☆( 7/10) 作品情報を見る [作品名/タイトル] パリより愛をこめて [英題] FROM PARIS WITH LOVE [製作年・国] 2010年 ・ フランス [監督/ディレクター] ピエール・モレル [出演/キャスト] ジョン・トラヴォルタ 、 ジョナサン・リス・マ?...
    プロフィール

    作品リンク










    最新記事 (公開情報)
    最新記事 (リリース情報)
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。